安心な住まいをお届けするための「徹底した構造計算」|パナソニックリフォームクラブ日野店 旭ハウジング株式会社

電話番号
お問い合わせ

インスタグラム

フェイスブック

安心な住まいをお届けするための「徹底した構造計算」

2022/6/9

前回、私たちが採用する注文住宅の工法「テクノストラクチャー」についてお話させていただきました。

今回はその続きとして、前回のちょっと触れた「構造計算」についてご説明したいと思います。

 

家を建てるとき、災害に対してどれだけ強さがあるかという重要なチェックが「構造計算」です。

地震・台風・豪雪が、その家にどのような力を加え、それに耐えられるかを検証する「住まいの災害シミュレーション」のようなもの。

安心できる住まいづくりに欠かせないこの「構造計算」ですが、実は木造2階建て住宅は法律で義務付けられていないため、ほとんどのお家が一番簡易な「壁量計算」しか行っていないのです。

これは、災害の想定・検査項目ともに著しく少ない計算方法です。

 

1995年の阪神淡路大震災以降、新潟中越地震や東日本大震災など地震大国の日本は数々の大地震に見舞われてきました。

にもかかわらず、2016年の熊本地震でまたも築浅住宅も含めた多数の家屋が倒壊しました。

 

テクノストラクチャーは、そこに住む皆様を守るため、木造住宅の耐震性能を本気で改善するために、

1棟1棟全ての住宅に構造計算を行っています

さらに地震だけではなく、台風や大雪に対しての強度もチェックしています。

 

 

建築士や大工さんの勘や経験に頼るのではなく、立地や間取り、建物の形状など全ての条件を科学的に確認するために、一般的な計算項目がおよそ10項目のところテクノストラクチャーは388もの項目をチェック

構造計算方法と計算結果はきちんと書面に起こし、パナソニックが発行する保証書と併せて施主様にお渡しします。

 

長く住まう家だからこそ、何よりも安心して暮らしていただけるように。

それが、私たちがテクノストラクチャーで住まいをお届けする一番の理由です。

 

------------------------------------------------------------

旭ハウジング株式会社

 

〒160-0023

東京都新宿区西新宿 1-19-5新宿幸容ビル2階

 

TEL:03-6679-1558(代表)

公式HP:https://asahi-h.co.jp/

リフォーム事例:https://www.asahi-h.co.jp/reform_jirei/

公式Facebook:https://www.facebook.com/100873858754417/

公式Instagram:https://instagram.com/asahi.housing.reform

 

------------------------------------------------------------

リフォーム事例 不動産コラム 動画一覧
New article
トップへ戻る