ペットと快適に暮らすために大切なこと|パナソニックリフォームクラブ日野店 旭ハウジング株式会社

電話番号
お問い合わせ

インスタグラム

フェイスブック

ペットと快適に暮らすために大切なこと

2022/3/24

このコラムをご覧いただいている方の中にも、家でペットを飼っている方がいらっしゃるのではないでしょうか。あるいは、これから飼いたい!という方もいらっしゃるかもしれません。

「ペットを飼いたいから賃貸から持ち家に」

「ペットと暮らしやすいようにリフォームを」

当社でもそんなお客様からのご相談をよくいただきます。

 

さて、ペットを飼うことはさまざまな楽しみ、喜びがありますが、

一方でトラブルを引き起こすことも。

そこで今回は、トラブルにならないためのマナーや心がけについてのお話を少しだけお話しいたします。

 

 

犬の居場所は、隣家との境界から離す

ペットを飼いたいから一戸建て、という方は多いですが、マンションに比べ壁が薄いケースが多い一戸建て住宅では、音漏れが近隣とのトラブルになりやすいという面もあります。近隣への配慮はもちろん、犬が安心してくつろげるようにするためにも、隣家との境、特に隣家の玄関近くに犬の居場所を設置しないよう心がけましょう。

 

庭で排尿&排便、トリミングはしない。脱走対策もしっかり。

飼い主にとっては微笑ましい庭を走り回る犬の姿も、犬が苦手な人にとっては恐怖になることもあります。できれば、隣家や道路を歩く人からまる見えにならないようにしたいものです。

また、犬の脱走対策も重要。お隣さんに侵入して花壇を荒らしてしまった!なんてことは避けたいですよね。お隣への迷惑だけでなく、ペットが口にすると中毒を起こす植物を誤って食べてしまう危険もあリます。

庭では排泄をさせない、トリミング(皮毛のケア)はしないといったことも、近隣へのマナーと考えましょう。

 

猫の脱走にも注意!バルコニーでのトリミングやトイレも控えて

庭だけでなくバルコニーでも、トイレは置かない、トリミングしないは基本マナーです。バルコニーは猫にとっては格好の脱走ルートになります。脱走した猫が隣家でマーキング行為をする、自動車に爪でキズをつけてしまうといったトラブルにも繋がります。脱走対策はしっかりしておきましょう。

ペットとの暮らしを快適で楽しいものにするために、

マナーや注意点などしっかり意識して対策するようにしましょう。

 

------------------------------------------------------------

旭ハウジング株式会社

 

〒160-0023

東京都新宿区西新宿 1-19-5新宿幸容ビル2階

 

TEL:03-6679-1558(代表)

公式HP:https://asahi-h.co.jp/

リフォーム事例:https://www.asahi-h.co.jp/reform_jirei/

公式Facebook:https://www.facebook.com/100873858754417/

公式Instagram:https://instagram.com/asahi.housing.reform

 

------------------------------------------------------------

リフォーム事例 不動産コラム 動画一覧
New article
トップへ戻る