おうち時間が楽しくなる!簡単な家庭菜園の始め方|パナソニックリフォームクラブ日野店 旭ハウジング株式会社

電話番号
お問い合わせ

インスタグラム

フェイスブック

おうち時間が楽しくなる!簡単な家庭菜園の始め方

2022/3/15

とれたての新鮮な野菜は、おいしくて栄養もたっぷり。そんな自然の恵みを家でも手軽に味わってみませんか。プランターを使えば、植え付けやお手入れも簡単!成長を楽しみながらメニューを考えたり、料理の彩りにちょい足ししたりとおうち時間が充実します。

 

自宅で過ごす時間が増え、退屈している子どもにお世話を頼むのもいいですね。自分の育てた野菜が食卓に並ぶことで、お子さまの食育にもつながります

 

 

プランター菜園の魅力は、何といってもスペースを選ばないこと。

地面のないバルコニーやベランダなどでも家庭菜園をつくることができます。プランターには多彩な種類があり、場所に応じてサイズを選べばコンパクトな場所でもOK。限られたスペースを有効活用しながら、野菜づくりが楽しめます。

 

そして、ビギナーでも育てやすいのも嬉しいポイント。

露地栽培は、品種によって水や肥料などの与え方が異なるためお手入れが難しくなりがち。プランター栽培なら、鉢ごとに土の種類や水やりのタイミングが調整でき、雑草を引いたり道具をたくさんそろえたりする手間も軽減できます。

 

ところで、初めての人におすすめの品種はどんなものでしょうか?

 

●あると嬉しい「ハーブ

「ミント」「バジル」「ルッコラ」「パクチー」「ローズマリー」など、料理のアクセントに少しだけ使うハーブはプランター栽培にぴったり。シーズンごとにさまざまなハーブの苗が販売されており、見た目もオシャレなのでグリーンとしても楽しめます。

 

●苗から育てる「果菜類

「ミニトマト」「ナス」「ピーマン」「トウガラシ」など、実を収穫する果菜類は、種から育てるのが難しいので苗から育てるのがおすすめ。特に夏野菜は育てやすく、種類も豊富です。プランターは深型で大きめのサイズを選びましょう。

 

●季節を問わず種から栽培OK

「コマツナ」「コカブ・カブ」「ラディッシュ」「ニンジン」「ベビーリーフ」などは、真冬と真夏以外ならほぼ1年中栽培でき、1カ月から1カ月半で収穫が可能。間引いたものは「間引き菜」といって、味噌汁の青味やサラダに利用することができます。

 

おうち時間が楽しくなって、食生活も充実するプランター栽培。

まずは、そんな手軽なものからチャレンジしてみてください♪

 

------------------------------------------------------------

旭ハウジング株式会社

 

〒160-0023

東京都新宿区西新宿 1-19-5新宿幸容ビル2階

 

TEL:03-6679-1558(代表)

公式HP:https://asahi-h.co.jp/

リフォーム事例:https://www.asahi-h.co.jp/reform_jirei/

公式Facebook:https://www.facebook.com/100873858754417/

公式Instagram:https://instagram.com/asahi.housing.reform

 

------------------------------------------------------------

リフォーム事例 不動産コラム 動画一覧
New article
トップへ戻る